【後払い・分割払い・着手金なし】費用が安い闇金に強い弁護士・司法書士  警察と連携して圧倒的な解決実績がある事務所

【後払い・分割払い・着手金なし】費用が安い闇金に強い弁護士・司法書士 警察と連携して圧倒的な解決実績がある事務所

後払いOK!費用が安い闇金に強い弁護士・司法書士

闇金に関する問題を扱う弁護士司法書士の費用は、取り扱う案件ごとに設定され、各事務所によって異なる場合が多いです。

 

以下は、闇金解決の費用の相場です。

 

弁護士の料金相場(一件あたり): 40,000円〜70,000円(税別)

 

司法書士の料金相場(一件あたり): 40,000円〜60,000円(税別)

 

※多くの事務所は初回の相談は無料としていますが、一部の事務所では有料での相談(おおよそ1時間10,000円)を実施している場合もあります。

 

※また、一部の事務所では、着手金や経費、電話や郵送の通信費などが別途必要となることもあります。

 

着手金の関しては原則として必須ではない弁護士・司法書士が多いですが、案件の状況により、着手金が必要となる場合があります。

 

大まかに比較すると、司法書士の費用が弁護士よりも手頃であるケースが多いです。

 

 

闇金の場合は相談無料の事務所が多い


一般的に、弁護士の相談料は30分あたり5,000円程度が平均的です。

 

しかし、特に闇金問題のような、高確率で法的手続きが必要となる案件では、無料での相談を受け付けている事務所も少なくありません。

 

専門的に闇金問題を扱う事務所では、相談者の経済的な状況を考慮して、無料相談を行っていることが多いです。

 

相談は無料でも、その内容は専門家の意見として非常に価値があります。

後払いや分割にも対応してくれる弁護士・司法書士事務所がある

「闇金業者から理不尽な取り立てを受けている」

 

「ヤミ金から借りてしまって相談したいけど費用がない」

 

と弁護士に何とかしてもらいと思っても、今手元に費用が少なくて相談できないケースがあります。

 

 

ただでさえお金がないのに弁護士費用なんてないという方も多いでしょう

 

安心してください。

 

後払いに対応してくれ費用も安い誠実な闇金にめっぽう強い弁護士と司法書士はおられます。

 

法テラス弁護士ドットコムで徹底的に調査したので実績や信頼度は高いです。

 

ただ、調べていてわかったことが1つあり、後払いに対応してくれるのは司法書士で、弁護士は分割はしてくれるものの後払いには対応していない事務所がほとんどでした。

 

弁護士と司法書士の違いですが、どちらに依頼しても結果は変わりません。全力で闇金解決してくれます。

 

料金的には司法書士のほうが安いので、後払いでしかも費用を抑えたいなら下記の司法書士を強くおすすめします。

 

・ウイズユー司法書士事務所
・ウォーリア法務事務所
・エストリーガルオフィス

 

この法務事務所です。

ウイズユー司法書士事務所

奥野 正智

大阪司法書士会第2667号

簡裁認定番号第312416号

 

ウイズユー司法書士事務所は奥野正智司法書士が2014年大阪に設立した司法書士事務所で、多くの債務整理の解決実績がありとくに闇金問題を得意としています。

 

闇金に関しては5万件以上の相談実績がある数少ない闇金に強い司法書士です。

 

迅速に対応してくれ最短で即日に元金の返済も不要にしてくれるよう闇金と交渉してくれます。

 

最短で1日。遅くとも2〜3日には取り立てや嫌がらせが止まります。

 

 

しつこい闇金業者の場合でも、完全に取り立てが止まるまで徹底的に立ち向かってくれる司法書士です。

 

また、人柄もよく、相談者の立場になって親身になって対応してくれます。

 

家族や友人にも闇金や消費者金融から借りていると絶対に知られないように徹底的にプライバシーを守ってくれます。

 

費用も分割・後払いも可能ですので安心して無料相談してください。

ウイズユー司法書士事務所の費用

費用:1件55,000円(税込)
地域:全国対応
事務所:大阪府大阪市北区東天満2-9-1 若杉センタービル本館7階
メール相談/24時間受付中。
※分割払い可。
相談料金0円。解決後のサポートも充実

ウォーリア法務事務所

代表司法書士 坪山正義

大阪司法書士会会員(第3831号)

簡裁訴訟代理等関係業務認定会員(第1012073号)

ウォーリア法務事務所は、ものすごく正義感にあふれ、空手の有段者でもあることから、絶対に闇金に負けない自信を持たれています。

 

 

どんなに闇金側がおどしてきても決してひるまない精神を持たれています。

 

警察と連携して叩き潰します。

 

 

ウォーリア法務事務所の詳細・費用

費用:1件50.000円(税抜)
地域:全国対応
事務所:〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目10番4号西天満法曹ビル701号室
フリーダイヤル:0120-703-371

 

電話相談は無料。
平日8:30〜22:30(年中無休) メール相談/24時間受付中。
着手金なし・相談料金0円・後払い可能・分割も可能・解決後のサポートも充実
※6件目から料金のご相談に応じることが可能。
費用のお支払が厳しい方は要相談。

エストリーガルオフィス

司法書士 東口 昌弘

大阪司法書士会所属 第3524号

簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第612367号

 

エストリーガルオフィス代表の東口 昌弘司法書士は、アヴァンス法務事務所で闇金案件の経験を積まれこの度独立されました。

 

もう独立されて闇金の実績はかなり積まれています。

 

どんな些細な相談にも真摯に対応するのがモットーで、事務手数料が他の事務所と比べて安いのも魅力です

 

闇金以外の借金も対応してくれとても親切な司法書士さんです。

 

後払い対応もOKです。

 

エストリーガルオフィス法務事務所の詳細・費用

費用:1件40.000円(税抜)
地域:全国対応
事務所:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目4ー14
フリーダイヤル:0120-566-226

 

電話相談は無料。
平日9:00〜21:00(年中無休) メール相談/24時間受付中
※分割・後払い可。
着手金なし・相談料金0円。
解決後のサポートも充実

司法書士の違いをわかりやすく表にまとめました

司法書士を簡単に比較してみます。

 

闇金問題解決の実績も十分です。

 

  ウイズユー司法書士事務所 ウォーリア法務事務所 エストリーガルオフィス
費用

1件あたり
50,000円(税込み55.000円)

1件あたり
50,000円(税込み55.000円)

1件あたり
40,000円(税込み44.000円)

後払い・分割 可能 可能 可能
対応地域 全国 全国 全国
ヤミ金以外の債務整理 任意整理のみ

 

どちらの事務所も全国対応で、北は北海道、南は沖縄までしっかりと対応し、解決します。

闇金被害は面談なしで解決できる 全国即日対応できる理由


闇金、後払い業者、またはSNSを通じた個人間融資の闇金被害は今すぐどうにかしたいと緊急性が高い案件です。

 

現在、実際に嫌がらせや取り立ての被害を受けている場合、迅速な対処が求められるのは、相談者の自然な願いです。

 

しかし、弁護士や司法書士事務所を訪れなくても、十分に闇金問題への対処が可能です。

 

要は、面談の必要なく、闇金による取り立てや嫌がらせを止め、問題を解決できるのです。

 

 

面談は必須ではないという決まりがあるんですね。

一般的に、任意整理個人再生自己破産などの債務整理には、少なくとも一度は事務所への面談や訪問が求められます。

 

しかし、闇金問題においては、メールだけで十分です。契約書を交換するだけで、速やかに闇金業者との交渉が始められます。

 

ですので、たとえ闇金問題に強い弁護士や司法書士の事務所が、東京や大阪など、自分の地元から遠く離れた場所にあったとしても、問題なく闇金被害の対応は可能です。

 

闇金問題の解決実績が豊富な弁護士や司法書士は、北海道から沖縄まで、闇金に関する相談を24時間対応で行っていますので、どうか安心してご相談ください。

闇金問題を弁護士に相談するときのコツ

闇金相談で司法書士に依頼するとき、本当に頼りになるか見極めるポイントは、

 

・依頼して以降1円も返済させないか
・本気でヤミ金と戦ってくれるか
・リスクを承知で引き受けてくれるか

 

どうかです。

 

上記の事務所はヤミ金問題を得意としている司法書士で日本でも片手におさまるぐらいヤミ金解決の成功率が高い法律家ばかりです。

 

ヤミ金を放置しておくのは危険です。

 

1日でも早くご相談されることを願います。

闇金解決の弁護士費用の相場はいくらくらい?相談無料のところが多い

闇金に対応している弁護士や司法書士事務所に相談した場合の費用は、1件につき3〜5万円前後(税抜)が相場です。

 

 

着手金もなしで対応してくれる事務所もあり、相談だけなら無料で行うことができます。

 

闇金弁護士費用払えないときは、まずは正直に弁護士や司法書士に相談してみてください。

 

闇金問題を積極的に解決に導く弁護士・司法書士は、相談者が初期費用を一度に支払うのが困難であることを十分に理解しており、そのため分割払いや後払いといった支払い方法に対応していることが多いです。

 

一方で、一括払いのみを取り扱っている事務所は、闇金問題に対する依頼を敬遠している可能性が考えられます。

 

闇金問題に直面した場合、費用の支払いにおいても柔軟に対応してくれる事務所を選ぶことが、解決に向けたスムーズな進行に繋がります。

 

この点を考慮して、相談先を慎重に選ぶと良いでしょう。

取り立てや嫌がらせも当日対応してくれる

闇金対応に強く、ノウハウの蓄積がある弁護士事務所に相談すれば、酷い取り立てから必ず解放されます。

 

即日に対応してくれ、遅くても2〜3日で取り立てが止まることがほとんどです。

 

そのため、弁護士事務所を選ぶ際には、闇金の対応で名が知られているところを選んでください。

 

ヤミ金の実績がない弁護士や司法書士に依頼すると逆に嫌がらせがヒートアップします。

 

いったんヤミ金業者と縁が切れたと思っても、また嫌がらせを始めてくるんですね。

 

闇金問題に精通した弁護士が介入すると、闇金業者の約70%は嫌がらせや報復行為を控え、被害者との関わりを避けるようになります。

 

闇金業者の厄介な問題に巻き込まれて、弁護士に相談することを検討しているなら、闇金問題に深い知識と経験を持つ弁護士を選ぶことが、解決への最短ルートです。

闇金対応をしている弁護士・司法書士は意外と少ない

闇金から借金をしてしまった場合、何かと理由を付けて完済させてもらえないため、どんどん借金は膨らんでしまいます。

 

取り立ても厳しく、周囲にも迷惑をかけてしまうことがあります。

 

そんなときに頼れるのは弁護士・司法書士です。

 

しかし、闇金対応をしている弁護士・司法書士は、簡単に見つかる訳ではありません。

 

闇金対応は危険と隣合わせである・解決に時間がかかり難しい・闇金対策のノウハウを持っていなければならないなどの理由があるためです。

 

闇金の対応を行う弁護士事務所は全国対応を行っており、24時間のメール相談・フリーダイヤルでの相談が可能となっているのが特徴です。

 

 

年中無休で対応しており、通常の法律事務所よりも営業時間は長めで、遅くまで対応してくれます。

 

事前に連絡しておけば、時間外でも相談することが可能。

 

営利目的よりも債務者の救済に主眼を置いているため、相談者にとって相談しやすい環境を作ってくれています。

闇金問題を弁護士や司法書士に相談するメリット

借金の返済や取り立てを最短即日に止められる

弁護士や司法書士への相談を通じて、闇金による取り立てをとめることができます。

 

警察とは違い、弁護士や司法書士は問題を受け入れると、速やかに対応してくれます

 

直ちに闇金業者に電話をかけ、

 

・これからは依頼者に連絡したり取り立てをするのをやめること。
・今後、利息や元金の返済は一切求めないこと。

 

普通、債務整理で代理人は受任通知を郵送しますが、闇金業者は住所を公表していません。

 

しかし電話一本で、「もう取り立てや嫌がらせはしません」と取り立てを止める業者が90%です。

 

闇金業者がお金を貸す行為自体が犯罪です。

 

法律の専門家が動くと、多くの闇金業者は取り立てをやめます。

闇金に強い弁護士・司法書士に相談すると元金も返ってくることがある

もし、弁護士や司法書士が介入し、銀行口座が凍結した場合、被害回復給付金支給法に基づいて、差し押さえられていた口座に入っていたお金の一部が被害者へ分配されることがあります。

 

警察への被害届提出と銀行に対する申し立てを通じて、犯罪に利用された口座の権利を無効にしてもらうことができます。

 

その後、預金保険機構が公的な告知(広く一般に知らせる手段)を行い、被害を受けた人々(=闇金に関連して同じ口座に送金した人々)に対して口座に残されていた資金を分配します。この分配される資金を「被害回復分配金」と呼びます。

 

実際には、返還を求めるのが難しい場合も存在します。

 

闇金業者は、初めから違法な活動が基本であるため、法的に正当な請求であっても、逃れるために様々な手段を用います。

 

裁判所からの呼び出しにも反応しないことがあり、また、実態が掴めないために捜査が進まない闇金業者も多く存在します。

 

100%取り返せるわけではありませんが、法律家が全力で最善の方法を考えて対策してくれます。

 

自分一人では満足できる解決に至りません。

 

必ず闇金に強い法律家に心を打ち明けておくことを推奨いたします。

闇金に強い司法書士に相談しておくことで逮捕されない

数年前までは、闇金からかりたとしてもほぼ100%闇金業者に罪を問われていましたが、

 

最近は「借りた側にも責任がある」というのが警察の見解で、被害者にもかかわらず闇金に手を出したら(知らなかった場合も含めて)逮捕されるというケースが現実に増えています。

 

 

闇金と知らなかったのに逮捕ってたまったものではありません。

 

被害者の自分が捕まらないためにも、弁護士や司法書士に相談・依頼しておくと、逮捕されないように身を守ってくれます。

 

また弁護士や司法書士は守秘義務があるため、余計なことは警察にいうことはないので安心して相談することができます。

闇金からの取り立てをピタリと止めるには

闇金からの厳しい取り立てに悩んでいるなら、その取り立てを停止する方法があります。以下で、具体的な対処法をご紹介します。

 

警察に報告する


まず一つ目の方法は、警察に報告することです。闇金の活動は全て違法であり、刑事罰の対象となります。

 

警察に報告すると、彼らが闇金業者を取り締まり、あなたを保護することができます。

 

ただし、直接の逮捕は稀で、多くの場合、生活安全課などが闇金業者に対して警告を行います。それによって、取り立てが停止される可能性があります。

弁護士に相談する


二つ目の効果的な方法は、専門の弁護士に依頼することです。

 

闇金問題に詳しい弁護士は、あなたの代わりに闇金業者と交渉し、取り立てや嫌がらせを止めてもらうことができます。場合によっては、弁護士が闇金業者に対して刑事告訴も行います。

 

弁護士の協力により、迅速に闇金からの取り立てや嫌がらせを停止することが可能です。

 

ただし、全ての弁護士が闇金問題を受け持っているわけではないので、専門の弁護士を選ぶことが重要です。

 

問題解決のために、適切な弁護士を早めに探し、相談の予約を入れてください。

闇金の借金は返済義務はないことを知ろう


闇金からの借金には、法的には返済義務がありません。これは、闇金による契約が「不法原因給付」に分類されるためです。

 

闇金は、利息制限法を無視して高額な利率で貸付を行いますが、これらの契約は全て違法とされます。つ

 

まり、不法原因給付の範疇に入るため、闇金は貸し付けたお金の返還を法的に要求することはできません。

 

逆に言えば、債務者はこれらの借金を返済する法的な義務はないのです。

 

不法原因給付の原則に従い、利息だけでなく元金に対しても返済の必要はありません。この原則は、2008年の東京最高裁判所の判決により、一般的に認知されるようになりました。

 

ただし、この原則は違法な利息を取る闇金との契約に限られ、法定金利内での借入れには適用されません。

 

法定金利内での借入れでは、正当な契約と見なされ、返済義務が発生します。

ヤミ金の専門家選びのポイント 闇金問題に強い弁護士・司法書士を見分ける方法

闇金問題を解決した経験と専門知識があるか

闇金の悩みを解決するためには、経験が豊富な弁護士や司法書士に相談することが重要です。

 

それぞれの専門家は、得意な分野があるので、闇金問題に強い人を選ぶべきです。

 

闇金被害の解決実績がたくさんある弁護士や司法書士に相談すれば、安心して、ちゃんとしたアドバイスがもらえます。

 

相談する前に、その人が闇金問題にどれだけ経験があるか、しっかりチェックしておくことが大切です。

 

*たいていHPに記載されています。

費用が明確で適正かどうか

問題を解決する費用については、前もって確認しておくことが大切です。

 

依頼する前に、弁護士や司法書士にどれくらいの費用がかかるのか明確にしてもらいましょう。

 

もし費用が高すぎたり、分かりづらかったりする場合、依頼するのを考えたほうがいいかもしれません。

 

信頼できる専門家は、費用についてもはっきりと説明してくれるはずです。分かりやすい説明を受け、納得した上で依頼することが重要です。

 

中には闇金と手を組んだ悪徳弁護士もいるので注意しましょう。

 

整理屋といいます。注意してくださいね。

即日に対応してくれるかどうか

闇金問題では、迅速な行動が必要です。

 

問題を早く解決するため、依頼後すぐに動いてくれる弁護士や司法書士を選びましょう。

 

安全を確保するため、最初の相談からすぐに対応してくれる専門家を探すことが大切です。

 

依頼を受けてから即日で受任通知を発送し、取り立てを止める対応を期待しましょう。

 

しかし、すべての弁護士や司法書士がすぐに対応してくれるわけではありません。

 

特に多忙な専門家や、闇金問題に不慣れな弁護士や司法書士は時間がかかるかもしれません。

 

ですから、初めて相談するとき、どれだけ速く動いてくれるかを確認しましょう。その情報は、安心して問題解決の手続きを進めるために重要です。

まとめ

闇金問題の相談をする際、費用だけが選定の基準にならないよう注意が必要です。

 

もちろん、費用が安い事務所を選ぶことは大切ですが、それだけでは十分ではありません。

 

実績や専門性もしっかり考慮しましょう。費用が安いだけで選んだ結果、専門的な知識や経験が不足している事務所を選んでしまうと、結局は問題解決に時間がかかるばかりでなく、更なるトラブルの原因となる可能性もあります。

 

従って、費用と並んで、事務所の実績や専門性もしっかり見極めて、信頼できる事務所に相談することが重要です。

 

闇解決ならウォーリア法務事務所が完璧に解決してくれます。

 

相談は無料で対応してくれます。

ウイズユー司法書士事務所

奥野 正智

大阪司法書士会第2667号

簡裁認定番号第312416号

 

ウイズユー司法書士事務所は、闇金トラブル解決に特化した法律事務所で、幅広い経験と豊富な知識を持っています。

 

個人情報の漏洩や追跡に対しても、プライバシーを重視し、借入がバレないように対処します。

 

闇金の被害あわれている方。他の事務所で断られても関係なし。

 

闇金と対決してもウイズユー司法書士事務所が100%勝ちます。

 

全国どこでも対応。相談無料。

 

著者,監修者

法律ができればその抜け道をさぐり知識にうとい素人を巧妙に餌食とする悪知恵がはびこるのが常です。

多くの人は法律が守ってくれることを知らず、不当な取り立てに悩まされてしまいます。

貴真面目な人ほど悪質業者の手口の犠牲になりやすいです。

当たり前の権利を知っていただき是非解決してください。

 

【免責事項】

サイト上で表示されている画像や口コミなどは、過去の弁護士や司法書士事務所からの情報を基に掲載しています。これらの情報は時間の経過により変更や削除されていることがありますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、掲載内容は予告なく変更される場合や取りやめとなることが考えられます。最新の詳細は、各事務所の公式サイトをご参照いただきますようお願いします。

 

関西大学ファイナンスコースを専攻し卒業。金融を学び、FP2級の資格を持ち、WEBサイトを運営している40代。

 

■参考サイト

経済産業省

日本弁護士連合会

大阪司法書士会

日本司法書士連合会

ヤミ金融対策法の解釈について

 

当サイトに掲載されている弁護士は、日本弁護士連合会、司法書士は、日本司法書士会連合会に登録されています。