【任意整理で解決】借金170万円に対して過払い金は180万円

最終更新日 2019年11月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

【任意整理で解決】借金170万円に対して過払い金は180万円

借入先 セゾンカード・アコム・アメックス
借り入れ金額 170万円
借入期間 2年2カ月
毎月の返済額 3万円
借金減額方法 任意整理

 

アコムやクレカのキャッシングでお金を借りており、毎月問題なく返済していました。

 

しかし、3ヶ月ほど無職となり、新しい仕事を見つけるも給与が前より減ってしまい、返済を続けるのが難しくなっていきました。

 

元金の支払いは難しくなって利息だけ支払うことになりましたが、まったくもって借金は減りません。

 

毎月20000円返済していても、内訳は

 

利息12500円
元金7500円

 

の返済。

 

毎月7500円しか元金が減らないなんて、完済するのに10年以上はかかる計算。

 

当時は5年程度で完済できると信じ込んでいたが、実際はめちゃくちゃ厳しい。

 

返済額を増やせば生活は圧迫。

 

「返せるわけないよ・・・」

 

もうどうしたらいいかわからなかった。

アヴァンス法務事務所に借金相談

このままでは完済は無理だと判断したので、アヴァンス法務事務所に相談することにしたのです。

 

アヴァンス法務事務所と言えば債務整理が得意な法律事務所というイメージで、任意整理・個人再生・自己破産の実績が豊富にあるそうですが、特に過払い金請求に力を入れているそうです。

 

相談をしたときも過払い金が発生している可能性が高いと言われて、返還請求を依頼することにしたのです。

 

弁護士が計算してくれたところによると、借金170万円に対して過払い金は180万円も発生していました。

 

かなり昔から利用していたカードローンだったので、相当に利息を支払っていたようです。

 

改めて消費者金融ローンの利息はすごいと思ったわけですが、今回の過払い金請求で借金をマイナスにすることができました。

 

40万円は手元に戻ってきたので、そこから弁護士費用の支払いをしたのです。

 

アヴァンス法務事務所に相談して過払い金請求をしましたが、デメリットはまったくありませんでした。

 

当初は個人信用情報機関に載るのでローンは組めなくなると考えていたのですが、ブラックになることはありません。

 

払いすぎた利息回収は当然の権利であり、ブラックには該当しないと言われました。

 

過払い金請求は債務整理のひとつだと思っていたのですが、任意整理や個人再生・自己破産などの方法とはまったく異なるようです。

 

整理後は借金が完全にゼロになり、健全な生活が戻ってきました。

 

ローンがなくなって肩の荷が下りることがこんなに楽だとは思いませんでした。

 

その後はローンの利用を自粛するようになり、収入の範囲で生活するように心がけています。

 

 

アヴァンス法務事務所の解説へ

 

アヴァンス法務事務所の公式サイトへ

 

【任意整理で解決】借金170万円に対して過払い金は180万円関連ページ

【任意整理で解決】飲み会の支払いや、家電の購入で借金80万円。
セゾンカードは永久不滅ポイントが貯まる事から、飲み会の支払いや、家電の購入で少しずつ使用金額が増えていき、月々の返済額も20000円を越えました。
60万円の借金を妻が返済してくれたお話
妻は子供の教育費として蓄えていた貯金を切り崩し、全額を現金で用意してくれて、支払いをしたのです。