任意整理後に弁護士費用の支払いが滞ってしまった!2回目の任意整理できる?

最終更新日 2019年11月13日
こんにちは。債務整理経験者のヤミキン戦士と申します。このページは現役弁護士の協力の元、精査して記事作成しております。

任意整理後に弁護士費用の支払いが滞ってしまった!2回目の任意整理できる?

 

 

無事に和解が成立したにもかかわらず、その後、うつ病などの病気や失業が原因で月々の返済が滞ってしまうこともあります。

 

管理人も債務整理後にうつ病とパニック障害を併発してしまい、パキシルとソラナックスとというお薬を約3年間投与しながら、なんとか生きていた過去があります。

 

任意整理しても働けなくなったり生活もままならなくなる気持ちはめちゃくちゃわかります。ここでは任意整理後に支払いが困難になったときの対処法を解説します!


 

任意整理後に弁護士費用の支払いが滞ってしまったらペナルティを課せられる

任意整理で返済が出来なくなった場合は、普通は、和解する時の契約内容の中に、「懈怠約款」といって、滞納した時のペナルティが書いてあることがほとんどです。

 

懈怠約款の内容としては、分割返済の場合は「2回分の支払いを怠ると期限の利益を失い、〇%の損害金を支払い、さらに残額を一括で支払わなければならない」とされているのが一般的です。

 

ただ、この約款で気をつけなければならないのは「2回支払いを怠ると」という文言と、「2回『分』支払いを怠ると」という文言、業者によって2つのパターンがあることです。

 

前者は、1回遅れた分の滞納を解消しても、もう1回遅れれば、ペナルティを課せられますが、後者は、前回の滞納を解消しておけば再度1回分遅れてもまだどうにか大丈夫、という意味です。

 

 

一度和解が成立した後の滞納については、債権者側の対応も厳しくなります。


 

任意整理による和解をする時点で、業者側は将来利息のカットという大きな譲歩をしているわけです。

 

そこでさらに滞納となるとすっかり信用を失っているわけですから、もう条件を変えることは難しくなります。

 

支払えなくなるのは仕方ないんですけどね・・・^^:

 

交渉力のある法律家が出ていけば再度和解できることもありますが、法律家にここで交渉を頼めるかどうかは委任契約の内容にもよります。

 

もし、和解締結をもって委任契約終了となっていればそれ以上弁護士は間に立ってはくれません。

 

業者側は一応、債務整理中は本人に直接連絡できないので法律家のところへ電話してきます。

 

もし委任契約が継続していない場合は「和解が済んでいるため本人に直接連絡してください」という話になってしまうため、契約終了の時期はあらかじめ確認しておきたいものです。

 

 

そして、絶対にタブーなのが、「連絡せず滞納したままで放置」です。


 

これをやってしまうと、自分だけではなく、同じ弁護士に頼んだ他の依頼者の分まで和解が難しくなることもあるということを肝に銘じておかなければなりません。

任意整理の費用が支払えなくなった時の対処法

和解後の滞納は貸金業者も容赦なく対応してきます。

 

こうなると自己破産や個人再生も視野に入れる必要があります。

 

ただ、唯一の助け舟が給与の差し押さえられたりするいわゆる強制執行される可能性は非常に低いといえます。

 

理由は、任意整理の場合強制執行を実行できる「債務名義」というものを作成しないからです。

 

「債務名義」の効力は強烈で、この裁判所お墨付きの公文書があればすぐに強制執行できるんです。

 

特定調停の場合は、支払いを滞納・延滞するとちゅうちょなく資産を差し押さえられます。

一度任意整理したけど2回目の任意整理ってできる?

一度任意整理で和解を終えたものの、色々と事情があって支払えなくなった。

 

このような場合、2回目の任意整理をすることはできるのか。

 

これについては、「法律上の建前では、私的な契約なので何度でもできる、しかし、現実的に応じてもらえるかどうかはまた話が別」ということです。

 

前提としてわかっておかなければならないのは、1回目の任意整理に応じただけでも、債権者はかなり妥協しています

 

和解締結後の支払い分は利息をほぼつけず、元本のみの分割返済になりますので、債権者から見れば「儲けがないが、とりあえず損をしないため」だけに持っている債権ということになります。

 

にもかかわらず、長期の返済になればなるほど人件費などの管理コストがかさむわけであって、この時点でだいぶ迷惑しているというのが本音です

 

その上、元本のみの返済で良いという和解をしたにもかかわらず滞納されたらやはり信用は地に落ちてしまっても仕方がないのです。

 

 

たとえ運よく2回目の任意整理に応じてくれる業者がいたとしても、従来より有利な条件を設定してくれることはほぼ考えられないでしょう。


 

遅延損害金の免除、返済スケジュールの組み直し程度まではあり得るかもしれませんが、元本の減額や免除は不可能です。

 

唯一、可能なことがあるとしたら、1回目の任意整理では手続の対象になっていなかった債権者だけでしょうが、厳密にはそれは「2回目」とはいえないかも知れません。

 

再度の任意整理の交渉に失敗した場合でも、そのまま放置しておけば業者側は残りの債務を一括で支払うように請求してくるでしょう。

 

分割払いでも滞納していた債務者は一括払いなど応じられないことがほとんどと思われるため、その先は業者による訴訟などの法的手続きに発展していくことが考えられます。

 

ですから、どうしても滞納を解消できない場合は早めに法律家に相談して自己破産に切り替える方が、その先の経済的な立ち直りを考えたら望ましいことといえます。

 

以上、任意整理後に弁護士費用の支払いが滞ってしまった!2回目の任意整理できる?についてでした。

 

借金相談するならアヴァンス法務事務所

代表司法書士 姜 正幸

アヴァンス法務事務所は評判どおりとくに任意整理を得意としており、他事務所と比較して借金整理までの期間が早く、費用が安いという特徴があります。

 

アヴァンス法務事務所の姜 正幸先生は現在の借金を減らしてくれるだけでなく、なぜそのようになってしまったのかも相談にのってくれて、根本的な原因を解決してくれようとしてくれるとても人情のある先生です。

 

どんな些細なことでも無料で借金相談ができる事務所です。

 

どのくらい借金減額できるか聞くだけでもOK。

 

家族に知られないようにきちんと対策してくれます。

 

全国対応です。

 

 

 

 

任意整理後に弁護士費用の支払いが滞ってしまった!2回目の任意整理できる?関連ページ

任意整理の弁護士・司法書士費用の相場は1社あたり3~5万円。払えないときは分割や後払いもできる
任意整理の費用の相場は、相談料は無料~30分5000円、着手金1社3~5万円、成功報酬2万円前後です。
任意整理とはどんな借金整理方法?メリット・デメリットや借金額はどのくらい圧縮できる?
任意整理は自分ひとりでもできますが、基本的には弁護士・司法書士が直接債権者との話し合って借金の整理をすることを任意整理といいます。ここでは任意整理についてひも解いていきます。
【任意整理の流れ・方法】受任してから毎月の返済額が決定するまでの期間|返済計画の立て方と交渉について
任意整理を弁護士に依頼してからのスケジュール流れを見ていきましょう。各弁護士によって若干のやり方の違いはあるものの、おおよその進め方は決まったものがあります。
任意整理するけど家族(夫や妻)や職場、友人にばれないようにしたい!
家族や夫・妻に内緒にしたい!安心してください。任意整理は家族や職場にほぼ100%ばれない債務整理です。ただばれてしまうケースが2点ほどあります。
任意整理できないケースや和解できないってあるの?その場合どうすればいいの?
任意整理できないケースや和解できないってあるの?その場合どうすればいいの?
自分ひとりでも任意整理の手続きはできるの?
自分一人でも、任整理は可能です。ただ、残念ながら直接貸金業者と債務者が交渉するのは色々な面で債務者側が不利な立場になることが多く、おすすめできません。
任意整理は事務所まで足を運ばなくてもいい?面談なしでも任意整理できる?
やむをえない事情を抱えている人を主な対象として、無料で出張してくれる弁護士も増えています。<
弁護士に任意整理の依頼をしてキャンセルしたら着手金は返ってこない
ただし、それに近い性質のものが>「着手金は中途解約しても返還されない」ということです。
【任意整理を弁護士か司法書士に依頼したい!】どっちがいいの?
「任意整理したくて弁護士と司法書士に依頼したいけど、どない違うねん」という方のために、弁護士と司法書士に任意整理を依頼する違いを解説したいと思います!
任意整理をした場合、賃貸マンションやアパートは借りれるの?
任意整理をした場合、賃貸マンションやアパートは借りれるの?
任意整理をすると加入中の保険はどうなる?
任意整理をすると加入中の生命保険や学資保険などの保険はどうなるのか解説します。
【弁護士に聞いた】ギャンブルや浪費が原因での借金は任意整理できる!
任意整理ができないのでは?と思っている人もいるのですが、問題なくすることができます。
任意整理をすると携帯電話やスマホの契約は解約しなければならない?新規で契約できる?
最初から携帯やスマホを契約している会社を任意整理対象外にすれば維持することができるのです。
任意整理するとクレジットカードは使えなくなる?新規で作成したいけどいつから作れる?
任意整理をした場合、信用情報に掲載される5年間程度は新規のクレジットカードを作ることができません。
クレジットカードのキャッシングやショッピング枠は債務整理できる?
任意整理対象外にしたクレジットカードは、任意整理をしたことがこのクレジットカード会社にバレる?更新できる?
任意整理すると銀行口座凍結されたり、キャッシュカードは使えなくなるの? 新規に作れる?
任意整理をした場合、一定の条件を満たすと自分の銀行口座が凍結されたり、キャッシュカードが使えなくなることがあります。
任意整理中でもETCカードも作れるの?!
任意整理すると妻のクレジットカードや家族カードの新規の審査や更新はどうなるの?
任意整理するとイコカ(ICOCA)・ピタパ(Pitapa)カードについては何か影響がある?
任意整理をしても現金をその都度チャージして使う普通のイコカは、要するに前払いしているわけですから何の問題もなく使えます。
アルバイトやパートでも任意整理できる!
任意整理するためにはアルバイトやパートでは無理で、正社員でなければできないのでしょうか?決してそのようなことはありません。
任意整理は無職で無収入だと難しい理由
残念ながら厳しいと言わざるを得ません。任意整理はそもそも自己破産とは異なり、返済していくことを前提とした手続きですので、安定した収入は最優先の条件になってくるからです。
任意整理をすると持ち家・車などの財産処分されてしまうの?
任意整理は自己破産や個人再生のように手持ちの財産を見られることや財産処分されることがありません。
任意整理をしたら住宅ローンや車ローンを組むことはできるの?
ここでは任意整理することによる住宅ローンや車のオートローンへの影響を解説します。
奨学金は任意整理することは可能だができるだけしない方がいい理由
奨学金は特殊な債権、というイメージがある人もおられますが、、ほぼ通常の債権と同じに考えてよく、必要であれば任意整理の対象にすることも可能です。ですが、あまりおすすめめしません。その理由をお話しします。
年金受給者でも任意整理できるの?
このような場合でも任意整理手続きを取ること自体は可能です。
任意整理は連帯保証人に迷惑をかけないで借金整理できる
任意整理の場合、裁判所が関与しない私的な手続きになるのでどの債権者を対象にするかを選択することも自由です。
任意整理した経験がある(女性)のですが、結婚したら相手(夫になる人)がローンを組めないなど影響あるの?
任意整理した経験がある(女性)のですが、結婚したら相手(夫になる人)がローンを組めないなど影響あるの?
旧姓名義のときの借金は夫に内緒で任意整理はできる?
結論から言えばまったく問題なく任意整理することができます。
離婚した元夫が任意整理した場合、子供の養育費や慰謝料も減らされるの?
離婚した元夫が任意整理した場合、子供の養育費や慰謝料も減らされるの?
任意整理後和解してからの返済方法ってどうやるの?一括弁済と分割弁済について
負担を減らし、かつミスを防ぐ方法として、法律家による「代行弁済」というサービスがあります。
支払いの遅延がなければ、楽天カードの審査に通る可能性は高くなる
任意整理したあと、きちんとカーローンや住宅ローン、携帯の支払いなど遅延がなければ、楽天カードの審査に通る可能性は高くなります。